ファーストフード店でバイトしようっ!

学生はファーストフードバイトがおすすめ!

学生はファーストフードバイトがおすすめ!

ファーストフードバイトのメリットは勤務時間帯を選べること

ピックアップ

ピックアップ

バイト初心者でも簡単

ファーストフード店のお仕事は簡単なのでバイト初心者でも安心して働くことができます。主な仕事内容について確認しておきましょう。

ファーストフードのバイトはメリットいっぱい

勤務時間帯を選べるのがメリット

勤務時間帯を選べるのがメリット

ファーストフード店でバイトをすると、たくさんのメリットがあることに気が付くと思います。またファーストフード店のバイトに向いている人というのもいます。今回はファーストフード店でバイトをするメリットと、向いている人について紹介します。

初心者でも安心

ファーストフード店でバイトをするとメリットがたくさんあります。
まず一つ目のメリットが「初心者でもすぐに仕事を覚えられる」ということです。どのファーストフード店でもしっかりとしたマニュアルがありますので、そのマニュアルを覚えるだけで一人前のバイトとして活躍することができます。また研修内容もしっかりしていますので仕事を覚えやすいと思います。よくマニュアル人間という言葉は悪い言葉として使われることが多いですが、ファーストフード店でバイトをする上では逆です。マニュアルを守っていれば合格点をもらえるので、個人のスキルの差が出にくく初心者でも引け目を感じることなく働くことができるのです。

他にもあるバイトのメリット

二つ目のメリットが「立地がよいので通いやすい」ということです。ほとんどのファーストフード店は駅前や駅中などの一等地に店舗を構えています。これはバイトをする立場からすれば非常に通いやすいということです。急に雨が降ってもすぐに電車に乗れますので心配がいりません。通勤時間はバイト代に含まれませんので、できるだけバイトに行く時間が短いほうが嬉しいでしょう。
三つ目のメリットが「営業時間が長いので勤務時間を選びやすい」ということです。24時間営業のファーストフード店はたくさんありますので、好きな勤務時間を選ぶことが可能です。もし高時給を狙うのなら夜勤や早朝勤務を狙います。特に他のバイトと掛け持ちをしたい人は早朝や深夜は組み合わせやすいでしょう。

こんな人が向いています

ファーストフード店で働く人はやはりコミュニケーション能力が高い人、元気で体力がある人が向いているのではないでしょうか。お客としてファーストフード店に行くとすぐに気が付きますが、バイトの人はずっと店内やキッチンに立ちっぱなしで仕事をしています。そしてランチ時や夕食時などの忙しい時間帯はキッチンとホールを行き来することになりますので体力が必要になります。またキッチンとホールとの境があいまいなために、自然とお客とのコミュニケーションをとる機会が多くなります。お客とすれ違う時の笑顔や一声があると店内の雰囲気はどんどん良くなっていきますので、コミュニケーションに自信がある人のほうが仕事をしやすいかもしれません。逆に言えば、コミュニケーション能力を鍛えたい人やさらに磨きをかけたい人におすすめのバイトだといえます。店内の全ての作業に関わるのがファーストフード店のバイトの特徴ですので、全体的に人間力を鍛え上げることができるでしょう。