ファーストフード店でバイトしようっ!

学生はファーストフードバイトがおすすめ!

学生はファーストフードバイトがおすすめ!

ファーストフード店のバイトを始めるには複数の求人サイトに登録!

ピックアップ

ピックアップ

バイト初心者でも簡単

ファーストフード店のお仕事は簡単なのでバイト初心者でも安心して働くことができます。主な仕事内容について確認しておきましょう。

複数の求人サイトに登録すればチャンスも数倍になる

複数の求人サイトに登録しよう

複数の求人サイトに登録しよう

バイト探しをする時にみなさんはどのような手段を取っているでしょうか。おすすめの方法は「求人サイト」の利用です。今回は求人サイトを使うメリットについて紹介したいと思います。

求人サイトを利用してバイトを探そう

バイトを探すならネットを通じてバイトを探せる「求人サイト」を利用することをおすすめします。 まず求人サイトは一日中自分の好きな時間にバイトの求人情報をチェックすることができます。学生をしていると、学校に行ったりサークル活動をしたりと出入りが多くなると思いますが、スマホやケータイがあればいつでもどこでもバイトの求人情報を見ることが可能です。また求人サイトには検索機能がありますので、すぐに自分が働きたい職場を探すことができます。基本的な検索方法として「エリア」「職種」「時給」「長期・短期」などから絞り込みをする方法があります。例えば「○○駅の近く」「ファーストフード」「長期」という風に絞り込みをかけると、○○駅近くのファーストフード店の長期バイトの募集先をみつけることができます。
そして、最新情報が常に更新されるというメリットがあります。求人情報誌と決定的に違うのがこの点です。バイト探しは早い者勝ちの情報戦という側面もありますので、求人サイトを利用する最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

メール機能も利用しよう

求人サイトは、その場で検索をしてバイト先を探す他にも便利な機能があります。それが「メール機能」です。もしも求人サイトを探してみて希望のバイト先が見つからなかった場合は、その検索情報を自分のマイページに登録しておくことができます。例えば「大学近くのハンバーガーショップの夜勤」という情報を登録しておけば、その条件に見合った求人情報が出たときにメールで知らせてくれるという機能があります。
毎日のように求人サイトにアクセスして探すよりも、メール機能を利用した方が楽なことは言うまでもありません。希望の条件が変わったら再びマイページに行って条件を変えましょう。するとすぐにその情報が反映され、希望の条件に沿ったバイト先がみつかればメールで知らせてくれるのです。忙しい人はぜひ利用しましょう。

複数登録しておこう

先ほどの求人サイトのメール機能は利用価値が高いです。そして良いバイト先を探すためには、複数の求人サイトに登録することをおすすめします。まずは3つくらいの求人サイトに登録し、希望のバイト先を検索機能を使って探してみましょう。その場でみつかれば御の字ですし、もしみつからない場合でも条件をマイページに登録しておけばメール機能により希望のバイト先が見つかった時に知らせてくれます。複数の求人サイトに登録しておけば、1つの求人サイトに登録するよりも希望のバイト先がみつかる可能性が高くなります。ぜひ3つ以上の求人サイトに登録しておきましょう。